川口、日本橋 パーソナルトレーニング

週1回15分で理想の身体に!40代以上専門の日本橋Private Gym

楽しんで運動できてますか?

 


こんばんはあなたのhappy lifeをサポートするコーチの本田です。

 

現在運動をしている、パーソナルトレーナーをつけているあなた楽しんで運動できていますか?

 

何かしら目的があり運動をされているんだと思いますが、その目的の為に楽しさを犠牲にしていませんか?

 

人は楽しいことしか続かないと言われています。ですから楽しくないと目的達成の前に挫折してしまう、

そして挫折した自分は根性がないとか考えてしまい、ますます自分を嫌いになったりしてしまします。

 

そうならないためにもまずは楽しむことを第一目標に置いてみてください。

おのずと結果はついてきていると思いますよ。

 

これから運動を始めようとしているあなたも同様です。

しかし運動が得意ではない方もいるでしょう。

最初はつらく感じることもあるかもしれません。しかし楽しむようにしていくと段々とできなかったことができたり、

またはできない自分に悔しさを感じることができるようになっていきます。

 

楽しんでいないと結果にばかりフォーカスしてしまい、結果が伴わないと自分を責めたりします。

せっかく目的達成の為に行っている運動なのに、自分を追い込んでしまうなんてもったいないですよね。

 

ですから楽しみながらいつの間にか結果が出ていたくらいが実はとても幸せだと思います。

 

心から楽しめた時に結果は後からついてきます。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

最後に私自身がトレーニングを毎週受けに行き、月に1回研修会があり、

自分のパーソナルトレーニングの時に使わせてもらっているARMのホームページも載せておきます。

http://armtokyo.wixsite.com/arm-tokyo

筋トレすると太くなる?

 


こんばんはあなたのhappy lifeをサポートするコーチの本田です。

 

よく聞かれる質問です。

筋トレすると足や腕が太くなりませんか?って

 

結論から言いますとまずなりません。

なんでそう思う方が多いのか考えましたが、やはり楽して痩せたいとか筋肉痛になるのが嫌だとかがあるんだと思います。

 

ですから本当はやらなくてはいけないと分かってはいるものの、太くなったら嫌だからやらないと決めているのです。

 

いくら太くならないといくら言われても、ボディビルダーの方を見て、「ああなりたくはない」とか言います。

 

なりませんというかなれません。

ボディビルダーの方はとてつもない想像を絶する努力、それこそ命を削ってあのような肉体を手に入れています。

 

芸能人やモデルの方で筋トレをしていない方がいないと思いますか?

 

その方々は太いですか?

 

やりたくない理由を太くなりたくないからにすり替えないでください。

努力をしっかりしたものにのみ体の変化は起こります。

 

あなたも筋トレ始めませんか?

15分コースから受け付けています。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

腹筋割りたいと思うなら

 


こんばんはあなたのhappy lifeをサポートするコーチの本田です。

 

この前読んだ本に面白いことが書いてありました。

 

それは腹筋を割るにはどうしたら良いか?という内容でした。

 

あなたならどうしますか?

 

腹筋しますと答えたくなってしまいませんか、でもこの本に書いてあったのはスクワットをしましょうでした。

 

面白くないですか?スクワットすると腹筋割れるんだそうです。

 

さらにこんなことも書いてありました。

 

腹筋はもともと全員割れている。と

 

えーってなりました。

腹筋って全員割れているんだそうです。お尻と同じで...

 

正し脂肪がその上に乗っかっているから割れていないように見えるのだと、

ならその脂肪を取り除くようにすれば良い。

 

そのためには腹筋よりも何十倍も効果の高いスクワットをしましょう。ということだそうです。

 

私もスクワットを全員に取り入れていますが、腹筋を割る効果も高いということが分かり、

さらに多くの人にやっていただきたいですね。

 

そんなスクワットを体験できる体験会を11月27日開催します。

場所は日本橋、時間は30分以内、費用は5000円です。

 

興味のある方はご連絡お待ちしています。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

それでもどうしても有酸素運動したいなら

 


こんばんはあなたのhappy lifeをサポートするコーチの本田です。

 

先日の投稿で有酸素より筋トレをしましょうと言いましたが、

 

やっぱり有酸素の方が汗もかけるし筋トレ得意ではないしと質問をいただきました。

 

そこでどうしても有酸素したいあなたはこうしてください。

 

まずはジョギング程度で5分走りますそしてそのままダッシュを30秒間します。

そしてまた30秒したらジョギングに戻し息を整えて5分したらダッシュ30秒します。

 

これを5セットやりましょう。

やればわかりますが、とても大変だと思います。

 

しかしすさまじい汗がかけると思います。

 

どうしても汗をかきたいという方にお勧めです。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

有酸素VS筋トレ

 


こんばんはあなたのhappy lifeをサポートするコーチの本田です。

 

今日はあなたがもし痩せたいと思っているなら有酸素をやるべきか筋トレをやるべきかという問題です。

 

おそらく有酸素をやるという方が多いと思います。

走ったりすれば汗もかけて、すっきりした気持ちになり痩せた気になります。

しかし実際は筋トレをした方が痩せるんです。

 

有酸素は行った時にしか脂肪が燃えません。

30分やったなら30分、60分やったなら60分です。

 

しかし筋トレは行ってからなんと24時間~48時間脂肪が燃えやすい状態になります。

どちらをやった方が良いかは明確ですよね。

 

しかも女性は筋肉ムキムキにはまずなりません。

テレビで見るようなムキムキなお姉さんはすさまじい努力を重ねてあの体を手に入れています。

 

少し筋トレをしたらああなると思っているあなたはとんでもない勘違いをしています。

 

痩せたいと思っているなら1に筋トレ2に筋トレです。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

なぜ痩せたいのですか?

 


こんばんはあなたのhappy lifeをサポートするコーチの本田です。

 

ダイエットしたいですという悩みをよく聞きますが、なぜダイエットしたいのですか?と聞くと

明確に答えられる方って案外少ないんです。

 

痩せたら何か変わるかもしれないとか

痩せてる方がもてるかもしれないとか

あいまいな答えだとすぐにあきらめてしまいます。

 

まずは明確な答えを持つことです。

 

するとただ痩せるとしかなかった考えが、他の事でもできるかもしれないと新しい考えが出るかもしれません。

 

ダイエットばかりに気を取られているあなたは、他にもできることは?

と考えてもよいかもしれませんね。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

もったいないポイント

 


こんばんはあなたのhappy lifeをサポートするコーチの本田です。

 

前回の投稿で二の腕を細くするために腕立てをする二人の会話を紹介しましたが、

そこでもったいないポイントがありますよと説明しました。

 

ちなみにもったいないポイントとはここをもう少し修正したらもっと効果が出るのにというポイントです。

 

今回はそもそも腕立て伏せの基礎が分かっているかということでした。

 

腕立て伏せは胸や腕に効くのはもちろんですがお腹にも実は効くんです。ちゃんとやればですが...

 

この部分が二人にはできていませんでした。

なので腕によく効かせる以前にやらなければいけないことがあるということです。

 

正しいフォームでやれば胸、二の腕、お腹としっかり効いてくれるのに、

腕にだけ効かせようと思うからほかの部分がおろそかになってしまうのです。

 

細かいところは気にせずにまずは正しいフォームを習得しましょう。

その時にあなたの体型は勝手に変わっているはずです。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

ある会話を聞いて

 


こんばんはあなたのhappy lifeをサポートするコーチの本田です。

 

この前スポーツクラブでこんな会話を聞きました。

 

A「腕立て伏せで脇を閉じてやると二の腕が引き締まるんだって」

 

B「そうなんだどうやってやるの?」

 

A「こうやってやるんだよ」

しばらく説明が入っていました。

 

B「へーこうやってやるんだ今日からやってみよう!」

 

と簡単に書けばこんな感じです。

 

確かに脇を閉じて腕立てをすれば、二の腕に刺激が入り細くなる可能性があります。

しかしおそらくこのBさんは細くならないと思います。

 

もったいないポイントがあるからです。

 

そこを修正すれば効果は何倍にも違うのになーと思いました。

 

もったいないポイントは次回に

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

痩せるよりも太らない身体を作りましょう

 


こんばんはあなたのhappy lifeをサポートするコーチの本田です。

 

ダイエットして痩せたいと思っているあなた

ただ単に痩せるだけであれば食事を減らせばよいです。

 

あなたは病院に入院したことありますか?

 

私は何度かありますが、入院をして退院するときにはたいてい痩せています。

 

食事量を病院が管理してくれているからです。

食事量が減ったと言ってもいいかもしれません。

 

しかし元の生活の戻れば、体重も元に戻りますさらに増えてしまうケースも少なくありません。

 

これは入院している時に運動量が減り筋肉が減ってしまったからです。

 

運動をやはり継続していかないと太りやすい状態になってしまうということです。

 

そしてなんといってもやってほしいのがいつも言いますがスクワットです。

これさえやっておけばと言うくらい素晴らしいです。

 

本当に効果のあるスクワットを習う気があるあなたは挑戦お待ちしています。

 

ちなみに回数は10回重さは入りませんのでいくつの方でも安心です。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

血流を上げる運動とは?

 


こんばんはあなたのhappy lifeをサポートするコーチの本田です。

 

血流を上げるシリーズの最後です。

 

効果的な運動とは?です。

 

結論から言いますと自分の限界を少しはみ出す運動です。

 

全力を出すような運動といってもいいかもしれません。

ということは何でもいいのです。

 

例えば100メートルダッシュとか

腕立て30回とか

腹筋50回でも

 

自分の全力をだすことを意識しましょう。

本当は毎日できたらあなたの身体は衰え知らずですが、そんなに毎日...

というあなたは歩くスピードを少し早めて、腕を少しだけ大きく振ってみてください。

 

それだけで血流量は上がります。

息が上がるくらいだとさらに効果的です。

是非お試しください。

 

そして自分の限界を少し超えるとは?と思う方は私に会いに来てくださいしっかり教えます。

 

体験会も行いますので是非

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

タグ : 

健康 運動