川口、日本橋 パーソナルトレーニング

週1回15分で理想の身体に!40代以上専門の日本橋Private Gym

筋肉痛の対処法は?

 


こんばんは40代専門!美ボディメークアーティストの本田です。

 

前回筋肉痛についてお書きしましたが今回は対処法です。

 

まずあなたは筋肉痛がきたらどうするのが良いと思いますか?

なるべく動かないようにする?

身体をしっかり動かした方が良い?

お風呂には入っていい?悪い?

シップを貼る?

 

色々なことが思い浮かぶと思います。

1番の対処法は血流を循環良くしてあげることです。

ということは体を動かすのが良いということになりますが

そうは言っても激しい筋肉痛の時には布団やベッドから起き上がるのも一苦労

体を動かすどころではない時もあります。

 

そんな時は湯船に首までしっかり浸かってみてください。

首まで浸かることにより全身に血液が周り早く筋肉痛が取れてきます。

クライアント様には1日3回でも入ってくださいとお伝えするときもあります。

 

そして動ける状態になってきたら軽い運動から始めて、さらに血流の良い状態にしてあげる。

そして筋肉痛だからゆっくり動くとか早く寝るとかではなく

いつもと同じ生活を心がけるようにしていきます。

 

ARMではさらに筋肉痛が取れる運動も実施していますがここでは控えさせていただきます。

 

ですが上記2つでも十分に効果が表れますので

筋肉痛になった時は血流の流れを良くしてあげるようにしてみてください。

 

そして筋肉痛を恐れずにトレーニングをしっかりしてみてください。

前回も書きましたがメリットの方がはるかに大きいですから絶対に行いましょう。

 

一人でも多くの方が運動、トレーニングに興味を持っていただけたら幸いです。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はすべてキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。

筋肉痛になるの怖いですか?

 


こんばんは40代専門!美ボディメークアーティストの本田です。

 

本日から数回にわたりトレーニングの基本について書いていきたいと思います。

これからトレーニングを始めてみようかなと思っているあなたに是非読んでいただきたいです。

 

第1回は筋肉痛についてです。

筋肉痛はなぜ起こるのでしょうか?

一般的には激しい運動やトレーニングを行った次の日やその次の日に起こることが多いようです。

しかし科学的には解明されていませんので、

どんなに軽い負荷でトレーニングを行っても筋肉痛になる可能性があります。

 

ARMでは前屈3回しただけで翌日に筋肉痛になった方もいたそうです。

ですので筋肉痛は来るものだと思っていて、その筋肉痛の対処法を知っていることが大切だと考えます。

 

対処法を知っていれば筋肉痛がきてもびっくりすることもありません。

 

対処法は次に書くといたしまして、どんなに優しい運動をしても筋肉痛がくることはあります。

まずはこのことを覚えておいてください。

 

ただ筋肉痛は悪いことではありません。筋肉が成長している証拠です。

筋肉が成長すれば、身体が思うように動くようになり引き締め効果も期待できます。

 

そして1番初めにくる筋肉痛が1番大きな痛みを伴う筋肉痛であることが多いです。

ですので最初にとてつもない痛みがきたとしても、

次に同じくらいの筋肉痛は来ない可能性が高いです。

 

ですから1回筋肉痛がきても

「こんな筋肉痛が来るんじゃ続けるのは無理かもしれない」と思わないでほしいです。

 

筋肉痛は2、3日で回復します。

トレーニングをして筋肉痛が来るデメリッよりトレーニングをしなかった方がはるかにデメリットは大きいです。

さらにトレーニングを始めるメリットはその何倍、何10倍、何百倍も大きいです。

 

始めればあなたに何かしらの良い変化は必ずあります。

トレーニングはいつから始めても遅すぎることはありません。

早く始めればそれだけ早く良い変化が出ます。

トレーニング今すぐ始めてみませんか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はすべてキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。

なぜ15分、30分のトレーニングで十分なのか?

 


こんばんは40代専門!美ボディメークアーティストの本田です。

 

私は大手スポーツクラブでもパーソナルトレーニングを指導していますが(現在募集はしていません)

スポーツクラブにはパーソナルトレーニングを受けないで自分でトレーニングしている人もたくさんいます。

その方たちは私が30分のセッションを3、4本終わってもまだトレーニングしています。

 

そんなに長時間トレーニングしてすごいなと思いますが

そういう人たち程思ったより効果が出ていないことが多々あります。

 

なぜ時間がかかっているのでしょうか?

 

それは特定の筋肉だけを鍛えているからです。

スポーツクラブに筋力トレーニングマシーンがたくさんあります。

腹筋、背筋、胸筋、モモの前側、裏側、ふくらはぎなど

筋肉の部位別にトレーニングができるようにできています。

それをまんべんなく一通りやり、次に自分の気になる箇所をやり...

 

これでは時間がかかるのも当然です。

 

ではどうやれば時間を短縮できるのでしょうか?

それは全身を同時に鍛えてあげることです。

ARMではスクワットを中心に全身をしっかり鍛えていきます。

 

そうすることにより短時間でしっかりと疲れることができます。

しっかり疲れることにより疲労の回復も早まり若々しい体も手に入りますよ。

 

トレーニングは長ければいいというものではありません。

むしろ短い時間で高強度の運動の方が良いこともあります。

 

全身を短時間でしっかり鍛えられるARMトレーニング24日体験会行います。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はすべてキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。

老後に不安を感じていませんか?

 


こんばんは40代専門!美ボディメークアーティストの本田です。

 

本日は敬老の日です。

ですので美ボディの話しではなく老後の話しをしたいと思います。

 

あなたは老後に不安を抱いていますか?

 

お金の面、家族の面、体力の面色々な要素があり不安を感じている方も多いと思います。

すべての不安を取り除くことはできませんが、一つでも不安の要素が無くなれば

少しは安心することができ、やりたいことに力を注ぐことができます。

 

私がお手伝いできることは体力の面です。

40代になるとやはり体力が若いころに比べて落ちてきたと感じる方も多いと思います。

しかしARMトレーニングは若返りトレーニングでもあります。

 

実際多くの方、いやほぼすべての方が体力がつき若返っていきます。

年齢を重ねれば重ねるほど、ARMトレーニングをやればやるほど体力がつき若返ります。

 

このまま仕事が続けられるだろうか?

親の面倒が見られるだろうか?

痛いところが段々と出てきた。

そんな不安なんか感じなくなるほど元気になっていきます。

そして自分に自信がつきできなかったことができるようになり、やりたいことも見え

さらに頑張ろうと明日への活力がわいてきます。

 

それもこれも健康でいられること年齢よりも

若い状態で肉体も精神もいられる状態であることが極めて重要です。

 

人は何もしなければ確実に衰えていきます。ですから運動しなければいけません。

しかしただやみくもに運動するだけでは老化のスピードは抑えられるかもしれませんが

若返ることはありません。ARMは若返ることの出来る数少ない場所です。

 

現在日本の平均寿命は男性が約81歳、女性が約87歳となっています。

40代のあなたでもまだまだ折り返し地点です。

これからの40、50年を体力面の不安なく過ごすためにも

ARMトレーニング始めてみませんか?

9月24日体験会行います。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はすべてキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。

なんと世界の室伏広治さんと共通することがありました!

 


こんばんは40代専門!美ボディメークアーティストの本田です。

 

好きなテレビ番組の一つにTBSのバースデイという番組があります。

本日そのバースデイを見ていました。

本日の特集は先日、日本人初の100メートル走で9秒台を出した桐生祥秀選手でした。

 

なぜ9秒台を出すことができたのか?

その一つの要因としてオリンピックハンマー投げで金メダルを獲ったことのある

室伏広治さんに直接トレーニング習いに行っていたそうです。

 

室伏広治さんは現役時代から独自のトレーニングをしていて

桐生選手にもとても面白いトレーニングをされていました。

 

番組中に室伏広治さんがインタビューを受けていましてこんなことを言っていました。

「私のトレーニングでは100メートルの速さは0.01秒も早くなる指導はしていませんと」

 

この時に私は自分と同じ思いでトレーニング指導していると思いました(おこがましくてすいません)

 

私も美ボディを目指す40代の女性を中心に指導していますが

美ボディになるトレーニングをしているわけではないんです。

 

私が指導の時に使うのはARMトレーニングというものですが、ARMは年間を通しての健康を考えています。

ですので健康でいられるためにはこの時期にはこれ、あの時期にはそれとやらなければいけないことがあります。

 

美ボディになりたいからこれをやるということはありません。

まさに桐生選手に早く走るトレーニングを指導しているのではないと同じと思ってしまいました。

 

しかし結果的には桐生選手は9秒台を出しました。

私のクライアント様も確実に美ボディになっています。

 

トレーニングだけ頑張っても美ボディにはなれますが時間がかかります

しかし普段から美ボディになりたいと意識できていれば到達は早くなります。

 

トレーニングを通じてあなたの生活習慣が変わり

あなた自身で美ボディになれる習慣を作りだしてみてください。

興味のある方は9月24日体験会行います。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はすべてキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。

秋は太れ!!

 


こんばんは40代専門!美ボディメークアーティストの本田です。

 

タイトルにも書きましたが秋は太ってください。

正確にはせっかく味覚の秋なんですから思いっきり食事を楽しんで、

ダイエットなんか考えないでください。と言うことです。

 

実はこの時期は1年のうちで唯一の絶対に痩せてはいけない時期です。

秋は今年こそそんなに暑くなかったですが、

夏バテを回復したり弱った場所や痛みのある部位を修復してしてくれる時期です。

 

それなのにダイエットや食事制限をしてしまうと、

せっかく修復しようとしてくれている体に栄養が行き届かずに

冬や次の年の春に不調や痛みが来てしまいます。

 

何年も不調が続いていたり、痛みがある方はこれが原因かもしれませんよ。

 

秋にはおいしいものがたくさんありますので旬のものをしっかり食べ、

食欲の秋さらには暴飲暴食の秋ぐらいでちょうど良いのです。

 

しかしそうはいっても食べてばかりではやはり太りすぎてしまうこともあります。

そこでおススメなのは背中の筋肉をしっかり鍛えること。

そして背筋をしっかり伸ばして、胃や肺のスペースをしっかり確保してあげて、

血の巡りや排せつまでの流れをしっかり確保してあげること。

 

そうすることで食べても太らない身体をしっかり目指していきましょう。

そこでARMでは9月は懸垂を行っていきます。

人生の中で懸垂をやらないなんてもったいない。

 

とっても楽しく背中が鍛えられ、

美味しものも制限なく食べられ、

太りにくい体も手に入ります。

あなたのチャレンジお待ちしています。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はすべてキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。

動かないとこうなるのね!!

 


こんばんは40代専門!美ボディメークアーティストの本田です。

 

昨日、今日とセミナーに参加してきました。

ご協力いただいたクライアント様には感謝いたします。

 

まず昨日の研修は毎月恒例のARMセミナーでした。

朝から夕方まで身体を動かし続けるセミナーで当然本日は筋肉痛でした。

しかもバリバリの筋肉痛!!腕から背中、お腹にかけて厳しい痛みがありました。

 

普段であればセミナーの翌日はパーソナルトレーニング、スタジオレッスンが入っていますので

ある程度身体をしっかり動かしますので筋肉痛が夜にはだいぶ軽減します。

 

しかし本日はパーソナルトレーニング、スタジオレッスンのお休みをいただき

2日連続のセミナーに参加してきました。

 

本日のセミナーは昨日とは打って変わって9:00~17:00まで座りっぱなしの座学でした。

当然身体を動かすことはほとんどありませんでした。

 

結果、現在の筋肉痛の状況はと言いますと、

朝よりも痛みが増して動きも鈍くなってしまいました(^^;)

 

お昼の休憩時にその兆候が出てきつつあり、足が重い肩が上がらない背中が痛い等

朝より痛いところ増えてる...

 

そして現在はさらにひどい状況です。

 

しかし全く心配はしていません。

なぜならこういう時の対策がARMにはあるからです。

その対策をしっかり行ってから寝るとかなり痛みや不快が軽減します。

 

何が言いたいかというと、

動かないと身体が動かなくなり筋肉痛もひどくなるというとっても素晴らしい経験ができたということです。

 

これでクライアント様にさらにこんな経験できたと説明できる材料が増えました。

筋肉痛対策を知りたい方はこっそりメッセージ下さい。

 

それでは対策をしてしっかり寝たいと思います。おやすみなさい。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はすべてキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。