三越前 パーソナルトレーニング

医者に運動を勧められた時に始める、三越前パーソナルトレーニング

ゴールを決めることから始まる

 


三越前にてパーソナルトレーニングを指導している本田と申します。

 

運動を始めようと思った時に大切なことはゴールを決めることだと今は思っています。

 

ゴールを決めるというとサッカーで点を取ると思われる人も...いないか。

 

自分がこうなりたいというのを決めるということですね。

 

「そんなの分からないですよ。運動していればいずれなりたい姿になれるのではないですか?」

 

確かにその可能性も0%ではありませんが限りなく低いのではないかと私は思っています。

 

毎日や毎週コツコツやることで結果が出るわけではなく

なりたい姿を決めてそこにむけてやるべきことが決まっているのが良いと感じます。

 

そうするとやる気が必要でなくなるんじゃないかなーと思います。

やる気がある時は運動してやる気がない時は運動しないだと効果は出づらいですよね。

 

もう少し言えば今日は疲れたから、何か体調が良くないから、友達に飲みに誘われたから

「本当は運動をする日なのにやらなくて良いかまた明日で...」

 

となってしまい結局そんな明日は永遠に来ないんですよね。

 

なぜそんなことわかるんですか?と言うと実は私もそうだからです。

 

つい楽しい方楽な方に逃げてしまいたくなりますが、そんな時こそゴールを思い出すことで何とか頑張れる自分がいます。

 

もし止めてしまった経験が積み重なると自分は何事も続かないや

運動が苦手とか相性の良いパーソナルトレーナーに会えなかったなど

 

また運動をしようというエネルギーが出た時にこの経験が邪魔をして

「でもな~前続かなかったしな~」

 

となってしまいます。これは非常にもったいない考えです。

こういう考えにならないためにもゴールを決めてから運動を始めるといいんじないかな~と私は思います。

 

最後にこんな話しを聞きました。

 

部屋でもなんでもそうですが片付けがうまくいく人とうまくいかない人の違い。

 

上手く片づけられる人は先に片づけた後の部屋のイメージをすることができる人。

 

片付けがうまくいかない人は取りあえずここ片づけてつぎあそこやってと

結局これくらいでいいや、思ったより片付いたなどその場しのぎになってしまうことが多いそうです。

 

あなたはどうですか?どちらのタイプですか?そしてどちらの方の考えになりたいですか?

 

運動もまったく同じですよね。

 

どちらを選ぶかはあなた次第ですがどちらが良いかは...やはりあなたが決めましょう。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

この記事に関連する記事一覧