日本橋、三越前 パーソナルトレーニングジム

三越前で医者に運動を勧められた時に始めるパーソナルトレーニング

いつでも行けるからは今日じゃなくてもいいやになりやすい?

 


三越前にてパーソナルトレーニングを指導している本田と申します。

 

スポーツクラブに行かれている人やこれから行こうか迷っておられる方に。

 

私はスポーツクラブで10年以上スタッフ、インストラクター、パーソナルトレーナーとして働いていました。

 

そんな私が考えるスポーツクラブに長く通われる方とそうでない方の違いをご紹介します。

 

あくまで私が考えることですのであしからず。

 

スポーツクラブは会員の内容にもよりますがいつでも行ける、平日だけいける、月何回いけるなど

あなたのライフスタイルに合わせてお好きな時間に利用できますよ~ってスタッフから言われますよね。

 

そして自分にあった内容の会員になるんですが実は長く続いている方は大体同じ時間同じ曜日に来ています。

 

正確には私がスタッフとして働いていた5年くらい前まではそういう傾向があったように感じます。

 

あなたが長くスポーツクラブに通えているならその傾向があるのではないでしょうか?

 

せっかく運動しようと思ってスポーツクラブに行くわけですから長く続けたいですよね。

 

「よし1か月でやめるぞ」って入会する人は少ないと思うんですがどうですかね..。

 

長く続ける前提で話しますが時間が空いたときに行こう、

いける時に行こうって考えている方ってあんまり長く続いていない気がします。

 

最初はやる気があるから時間が空いたときにスポーツクラブに行く優先順位が高いんですよね。

 

多少疲れていたとしても行くと思うんです。

 

でもだんだんとそうでなくなってきてしまいまた今度にしようってなっちゃうと思うんです。

 

だからあらかじめこの曜日のこの時間はスポーツクラブに行くぞと決めている方が長く続いていると私は考えます。

 

もちろん私はそんなんしなくても意志が強いから大丈夫という方は気にしないでください。

 

でも続けるのが苦手という方は曜日と時間をある程度決めた方がよいかなーと私は思います。

 

パーソナルトレーニングをお願いするのも良いと私は思います。

 

その日のその時間を強制的にトレーニングにあててしまうということですね。

 

まあそうするとスポーツクラブである必要があるのかどうか..。

 

ということはおいといて長く続けたいというのであれば、

長く続く仕組み的な物を作ってしまうことでやる気に左右されにくくなると思います。

 

楽しくて仕方ないってなってしまえばもちろんよいですが、

私みたいに長時間の運動はちょっと苦手ですみたいな方は仕組みをうまく利用してみると良いかもしれませんね。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

ゴールのその先へ

 


三越前にてパーソナルトレーニングを指導している本田と申します。

 

以前ゴールが大切という話しをしましたが

(まだお読みでない方はこちらから読めます https://wp.me/p88N8a-odk)

 

本日はゴールのその先へという話しです。

 

ゴールは人それぞれ違っていいんですが大切なことはなぜそのゴールを設定したかです。

 

例えば私はダイエット指導していませんが体重マイナス5キロとゴールを決めたとします。

 

なぜマイナス5キロ何ですか?2キロや3キロではなくなぜ5キロ何ですか?

 

「そう聞かれると5キロ痩せたらもう少しかわいい服が着られるようになりそうなんで。」

 

はい出てきました。ここですねここがその先ですね。

 

もう少しかわいい服があなたは着たいんですよね。

 

私な~んにも言ってませんよね。あなたの口から出てきましたよね。

 

実際はたとえ話しなんででてないですけどね(笑)

 

でもこういうことです。

 

そのゴールは何の為にまたはなぜ設定されたものですか?

 

痛みを取りたいです。

何のためにとりたいんですか?

 

健康になりたいんです。

何で健康になりたいんですか?

 

ここら辺が出てくると運動する意味が出てくるんですよね。

 

運動はその先の目標を達成するための手段なんですよね。

 

もちろん運動を継続することで自信が出たり明るくなったり体調良くなったり色々良い効果が出てくるでしょう。

 

しかしそれはあくまでサブ的要素であってメインはその先の目標です。

 

なのでゴールが大切と知ってしまったあなたはゴールを決めずにはいられないと思いますが

 

ゴールを設定する際にはその先も見据えて設定してみてはいかがでしょうか?

 

もちろん5キロ痩せる、かわいい服を着たいみたいに2つのゴールでも良いかもしれませんね。

 

最後にもう一度お聞きしますあなたは何の為に運動をしようと思っていますか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

ゴールを決めることから始まる

 


三越前にてパーソナルトレーニングを指導している本田と申します。

 

運動を始めようと思った時に大切なことはゴールを決めることだと今は思っています。

 

ゴールを決めるというとサッカーで点を取ると思われる人も...いないか。

 

自分がこうなりたいというのを決めるということですね。

 

「そんなの分からないですよ。運動していればいずれなりたい姿になれるのではないですか?」

 

確かにその可能性も0%ではありませんが限りなく低いのではないかと私は思っています。

 

毎日や毎週コツコツやることで結果が出るわけではなく

なりたい姿を決めてそこにむけてやるべきことが決まっているのが良いと感じます。

 

そうするとやる気が必要でなくなるんじゃないかなーと思います。

やる気がある時は運動してやる気がない時は運動しないだと効果は出づらいですよね。

 

もう少し言えば今日は疲れたから、何か体調が良くないから、友達に飲みに誘われたから

「本当は運動をする日なのにやらなくて良いかまた明日で...」

 

となってしまい結局そんな明日は永遠に来ないんですよね。

 

なぜそんなことわかるんですか?と言うと実は私もそうだからです。

 

つい楽しい方楽な方に逃げてしまいたくなりますが、そんな時こそゴールを思い出すことで何とか頑張れる自分がいます。

 

もし止めてしまった経験が積み重なると自分は何事も続かないや

運動が苦手とか相性の良いパーソナルトレーナーに会えなかったなど

 

また運動をしようというエネルギーが出た時にこの経験が邪魔をして

「でもな~前続かなかったしな~」

 

となってしまいます。これは非常にもったいない考えです。

こういう考えにならないためにもゴールを決めてから運動を始めるといいんじないかな~と私は思います。

 

最後にこんな話しを聞きました。

 

部屋でもなんでもそうですが片付けがうまくいく人とうまくいかない人の違い。

 

上手く片づけられる人は先に片づけた後の部屋のイメージをすることができる人。

 

片付けがうまくいかない人は取りあえずここ片づけてつぎあそこやってと

結局これくらいでいいや、思ったより片付いたなどその場しのぎになってしまうことが多いそうです。

 

あなたはどうですか?どちらのタイプですか?そしてどちらの方の考えになりたいですか?

 

運動もまったく同じですよね。

 

どちらを選ぶかはあなた次第ですがどちらが良いかは...やはりあなたが決めましょう。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

やるということはやらないということ

 


三越前にてパーソナルトレーニングを指導している本田と申します。

 

今現在私が受講している講座の中でとても分かりやすい事例を

教えていただいたのでこちらにも書かせていただきます。

 

あなたが明日の午前中に映画を見ようと決めたとします。

それは映画をみる何かをやると決めたわけです。

 

そうするとその他の事すべてはあなたが午前中に映画を見ている間は当然できませんよね。

なので映画を見ること以外やらないと決めたわけです。

 

数年前にも私同じ様な記事書いたことありますが

今回の事例の方が圧倒的に分かりやすかったんで書きました。

 

私であれば明日息子の運動会を見に行きます。

ということは他のすべてはやらないということです。

 

あなたに置き換えると運動やトレーニング始めようかな、始めなくちゃいけないなと思った時には

同時に何かをやらないと決めなくてはいけないということです。

 

1日のうちにぼーっとする時間が何時間もありその時間を止めるというのであればいいですが

まずそんな人いませんよね。時間目いっぱいで生きていますよね。

 

でもその目いっぱいの時間から何かをやらない時間を作らないと運動する時間はできません。

スポーツクラブに通うとするのならば、

 

スポーツクラブまでいく時間、着替える時間、運動する時間、パーソナルトレーニングする時間、お風呂はいる時間、着替える時間、家まで帰る時間。これだけの時間がかかります。

 

いったい何時間やらないことを捻出しなくてはいけないのでしょうか?

それでも天秤にかけてスポーツクラブに行く時間の方が大切ですと言うのであれば止めることは致しません。

 

しかしトレーニングジムに行く、着替える、トレーニング15分、汗をおしぼりで拭く、着替える、帰る

ざっと計算しても1時間あればおつりが十分来ます。

 

基本的にどんなことであれあなたが望む結果というものは1回や2回で効果が出るものではないはずです。

何週間、何か月やって始めて納得のいく成果が出るはずです。

 

その間すべてを犠牲にして何時間もの貴重な時間を捻出できますか?

いずれスポーツクラブに行くのがおっくうになってしまい

結局行かなくなってしまうというのは非常にもったいないと私は考えます。

 

でしたら週1回15分から始められるジムに通われて

それ以外は犠牲にせずにやりたいことをやるという選択肢もありますよ。

 

運動やトレーニングが15分なんかで本当にできるのかよ?

とおもわれているあなた1度体験されることをおススメいたします。

 

15分でも満足度がかなりあり動いた後はスッキリ爽快な気分にもなれます。

疑い深いあなたにこそ体験してみてほしいですね(笑)

 

詳しくはそのままホームページをお読みいただければ幸いです。

 

たった15分で魔法のようにあなたの人生が変わるかもしれませんよ。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

未来は希望と可能性しかない

 


三越前にてパーソナルトレーニングを指導している本田と申します。

 

あなたは5年後10年後その先の未来をどうお考えですか?

 

私は未来と希望しかないと考えています。

 

質問ですあなたには自分一人では生活できなくなった時に支えてくれる人はいますか?

 

もしパートナーが支えてくれると思っているあなたにはこんなデータがあります。

 

平均寿命人が何歳まで生きられるか?です

男性80.50歳 女性86.83歳です(2014年)

 

それに対して健康寿命というのはご存知ですか?

健康寿命とは健康上の問題がなく日常生活を普通に送れる状態のことです。

男性71.19歳 女性74.21歳です(2013年)

 

このデータからあなたは何を感じますか?

 

私はとても怖いデータだと感じています!それはなぜか?

 

平均寿命と健康寿命の差が男性は約9年、女性にいたっては12年の差があります。

 

健康寿命というのは日常生活を普通に送れる状態でしたよね。

 

それが女性は平均74.21歳まで、でも平均寿命は86.83歳その差12年

ということは、12年間一人では日常の生活はできない、誰かの手を借りなければ生活できないのです。

 

そして男性は女性よりも約6年早く逝ってしまいます。

 

ということは12年のうち半分の6年は一人で何とかしなくてはいけないのです。

 

かなり偏った見解かもしれませんが、可能性は大いにあります。

 

でも一人になった時にでも、【肉体的・精神的・経済的に豊かな人】であれば問題ないですね。

 

自分一人でも生きていけますし周りに助けてくれる人がたくさんいそうですよね。

 

なので今から【肉体的・精神的・経済的に豊かな人】になるために自分のからだに投資するという考えをもち、そのためにトレーニングしていくことも大切な要素ではないでしょうか?

 

当然投資ですからすぐに結果が出るものではないかもしれませんが、5年後10年後を見た時には圧倒的な差がそこにはついていることでしょう。

 

やればやるほど増えていくのが投資です。

 

いつも言いますが今日があなたの1番若い時です。

 

今日から始めることで、投資にかけられる期間は一番長くなります。

 

健康にも投資をするという考え持ってみてはいかがでしょうか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

私はあなたに【肉体的・精神的・経済的に豊かな人】になって頂き幸せな人生を送っていただきたいです。

 

あなたは何のためにトレーニングするのですか?

 


三越前にてパーソナルトレーニングを指導している本田と申します。

 

あなたはトレーニングを始める時に何となくや取りあえずやってみよう。

やったら何か良いことあるかもしれないと思って始めようとしていませんか?

 

取りあえずで始めた事(人)で結果が出た物(人)を見たことがないと聞いたことがあります。

私もそう感じています。

 

100歩譲って、失敗することを前提に取りあえずはありだと思いますが、

トレーニングを始めるのに失敗を前提に始めるのはどうかと...

 

となると重要となるのが

何のためにトレーニングするのか?です。

違う言葉だと

あなたはトレーニングをしてどうなりたいか?です。

 

私はトレーニングを通じて【肉体的・精神的・経済的に豊かな人】にあなたになっていただきたいです。

 

この肉体的・精神的・経済的に豊かな人はそれぞれ違っていて良いのではないでしょうか?

 

今明確にトレーニングの目的やこうなりたいと決まっている人はそこに向かっていってください。

一つアドバイスできるとすれば短期的と長期的な視点があると良いのではないでしょうか?

 

例えば

短期的な目標:今ある痛みを軽減させたい。

長期的な目標:富士山に登ってみたい。

などですかね。

 

こうすると日々のトレーニングをやる活力になるのではないでしょうか?

 

今あまり考えられていない人でも考えてみることは大切なのではないかと

それでもまったく思いつかない方は私の想いを使っていただいて結構ですので

あなたが考える肉体的に豊かな人

あなたが考える精神的に豊かな人

あなたが考える経済的に豊かな人

とは?

 

を考えてみてはいかがでしょうか?

トレーニング始めるから見つかるものではないと私は考えます。

始める前からこうなりたいと決めていく方が結果や目標に近づけている方や

さらに上の違う目標を見つけられる方が多いのではないかと。

 

ですので私からの提案としましては

目標を決めることからトレーニングはスタートしたほうが良いのではないでしょうか?

と言いたいですね。

 

目標があれば悪い誘惑にも負けないですみますし(笑)

最後にもう一度あなたは何のためにトレーニングするのですか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

私が指導するジムARM TOKYOのホームページ

https://armtokyo.com/はこちらです。

お金じゃ買えないものを手に入れましょう!

 


こんばんは40代専門!美Bodyを作るコーチの本田です。

 

美Bodyを作るのに非常に重要になってくるのが、

「健康的に」ということです。

 

ただ痩せていれば良いということではなく、体調はもちろん精神的にも良い状態でいられ

自分が好きなことに全力を出すことができ、自分に自信が持てる状態でい続けることが大切です。

 

この健康って実はお金では買えないんです。

 

ある人から聞いた話しでは、こんな人がいたそうです

自分は世の中のすべてのものを手に入れた、唯一手に入れていないのは健康だけだと。

健康だけはお金を払ってつらいトレーニングを変わってもらうということ決してできません。

 

どんなにすばらしいトレーニングコーチを専属でつけたとしても自分でそのトレーニングを行わないと、

健康には決してなりません。

 

健康になる習慣を身につけることこそがお金では決して買えないものとなります。

そして習慣にするにはやはり短い時間から行う方が良いと思います。

 

習慣にできない人の中にはたくさんやろうとしすぎて、

やるのが大変になってしまうという方も少なくありません。

 

ですからARMでは週1回15分からを基本コースとして健康を手に入れていただいています。

そしてもう一つ大切な時間の話しは次回にします。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はすべてキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。

それなりに努力は必要です!

 


こんばんは40代専門!美Bodyを作るコーチの本田です。

 

私事ですが速読の教室に通いました。

1冊が10分で読めるようになるということで申し込みました。

結果はというと1冊10分とはいきませんでしたが、1冊30分で大体読めるようになりました。

 

今までは1冊3、4時間かかっていましたので大きな進歩です。

さらに訓練を重ねて1冊10分を目指していきます。

 

ここで何が言いたいかというともともとの読書量が多い人は1冊10分ペースに近づきやすいということです。

恥ずかしながら私は中学、高校と本を読む習慣がなく年間10冊も読んでいませんでした。

ここ最近は読んではいましたがやはり学生時代から読んでいる人に比べると圧倒的に少なく、

本を読んでもすぐに眠くなったり、集中力が続かなかったりしました。

ですのでベースは人それぞれ違うということです。

 

これはトレーニングを始めようと思っているあなたにも言えます。

もともと運動が好きなのか嫌いなのか?

運動経験があるか?

ポジティブな言葉が多いのかネガティブな言葉が多いのか?など一人一人全員違います。

 

そして運動が嫌いだけど何とかして美Bodyを作りたいと考えるのであれば、

やはりそれなりに努力が必要になります。

 

楽して美Bodyになろうとしている分けではないと思いますが、

自分が思っていることよりも少しでもつらいと感じると止めてしまう方もいます。

 

あなたはそうでないと思いますが、多少つらいことでもがんばってやれば必ず結果が出ます。

そう信じることも、もちろん大切な要素になります。

これだけやってるんだから結果が出るはずだ、出ないはずがない。

そう自分を信じられる人になってみてください。

本気でそう思えた時結果は必ずついてきますよ。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はすべてキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。

七夕に願いを書く時の注意点は?

 


こんばんは40代専門!美Bodyを作るコーチの本田です。

 

もうすぐ1年に1回の七夕ですね。

 

願い事は書きましたか?

一つ願いが叶う人と叶わない人の願い事の書き方の違いを書いておきます。

 

まず叶わない人の書き方は、

「宝くじが当たりますように」「少しでも痩せますように」

「子供が元気に育ちますように」「テストでいい点が取れますように」などです。

 

叶う人の書き方は、

「宝くじを当てる」「少しでもやせるぞ」「子供を元気に育てる」「テストでいい点を取る」などです。

 

違いは分かりますか?

叶わない人は「こうなればいいなー」と結果を受け身で待っている人です

(大体の人がこう願っています)

 

叶う人は「こうするぞ」と結果を積極的に狙いに行く人です。

まあ宝くじはどうなるか分かりませんが...

 

しかし今までの経験や本読んだりセミナーに参加したりして得た知識を元にすれば、

明らかに積極的に狙いに行っている人の方が結果が出ています。

 

というか受け身ではほとんど結果は出ないでしょう。

 

ですので明日の七夕にはこうなりたいではなくこうしたいさらにはこうするんだと、

書くことをおススメします。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はすべてキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。

なぜお手本が必要なのか?

 


こんばんは40代専門!美Bodyを作るコーチの本田です。

 

前回パーソナルトレーナーの選び方の際にお手本を見せてくれているか?

を一つの基準にしましょうとお伝えしましたがなぜか?です。

 

言葉だけで伝えるより目で見た方がしっかりと伝わるからです。

特にトレーニング初期の方などはまだフォームが固まっていないことが多いので、スクワットを例にとれば、

お尻をどのくらい引けばよいか?

どれくらいしゃがめばよいか?

どれくらいのスピードで?

目線は?

と言葉で表すと色々あります。

しかしスクワットをやる直前にトレーナーがお手本を見せてくれたら、

上記すべてが目で見てマネすることができます。

 

そこで初めてトレーナーが少し修正すると短時間に理想のフォームに近づけます。

こんなトレーナーにはご注意ください。

お手本は見せてくれます。

しかしその時に正面ではなくあなたの方を向いて説明していませんか?

 

私はお手本を見せる時にはクライアントを見ません。

全力でお手本だけに集中します。

あなたの方を向いているということはそれはもう正しいフォームでもお手本でも何でもありません。

そんなのをマネしても絶対にうまくなりませんし効果も出ません。

 

ですのでまずはお手本を見せてくれているか?

その時のトレーナーのフォームにあこがれられるか?

ここをポイントに選んでみても良いのではないでしょうか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はすべてキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。

1 2 3 7