日本橋、三越前 パーソナルトレーニングジム

三越前で医者に運動を勧められた時に始めるパーソナルトレーニング

明日はこれを絶対にやってください

 


こんばんはARMコーチの本田です。

 

数年に1度の大雪が降りましたが降っている時よりも次の日以降の方が実は怖いですね。

そうです、路面が凍結しているからですね。

 

本日晴れましたので日が当たる部分や大通りは大分雪も解けていましたが、

大通りから1本入った道や日の当たらない道やそれこそ歩道はまだまだ雪が残っています。

 

ここでタイトルにある明日絶対にやってほしいことですが

歩幅を大きく歩いてくださいです。

大股くらいで歩くくらいでちょうど良いと思います。

 

なぜかというと

昨日や本日どんな歩き方をしましたか?

 

私は雪の上を歩くときはちょこちょこ歩きでした。

転んだら怖いからですね。

 

そしてここから恐ろしいのですが

歩幅が狭くなる歩き方をしてしまうと知らず知らずしばらくその歩幅になってしまいます。

 

歩幅が狭いといけないんですか?

こんな声が聞こえてきそうですが

いけません。

 

なぜなら

歩くというのは毎日の運動量を確保するのにものすごく重要なことだからです。

 

歩くというのは当然運動になります。

毎日知らず知らず運動していることになりますが

この運動量が雪や天候が悪くなり、歩幅が狭くなってしまうと確実に落ちます。

 

ということは普段より血流が悪くなり疲労も溜まりやすくなり

体調不良になりやすい疲れが取れにくい状況になっています。

 

ですので明日は大股で歩いて普段の歩幅に戻し運動量を戻す必要が

絶対にあるのです。

 

これを読んで大股で歩き体調不良や疲労が溜まらなかったと感じていただける人が

いましたら幸いです。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

この記事に関連する記事一覧