川口、日本橋 パーソナルトレーニング

週1回15分で理想の身体に!40代以上専門の日本橋Private Gym

お金じゃ買えないものを手に入れましょう!

 


こんばんは40代専門!美Bodyを作るコーチの本田です。

 

美Bodyを作るのに非常に重要になってくるのが、

「健康的に」ということです。

 

ただ痩せていれば良いということではなく、体調はもちろん精神的にも良い状態でいられ

自分が好きなことに全力を出すことができ、自分に自信が持てる状態でい続けることが大切です。

 

この健康って実はお金では買えないんです。

 

ある人から聞いた話しでは、こんな人がいたそうです

自分は世の中のすべてのものを手に入れた、唯一手に入れていないのは健康だけだと。

健康だけはお金を払ってつらいトレーニングを変わってもらうということ決してできません。

 

どんなにすばらしいトレーニングコーチを専属でつけたとしても自分でそのトレーニングを行わないと、

健康には決してなりません。

 

健康になる習慣を身につけることこそがお金では決して買えないものとなります。

そして習慣にするにはやはり短い時間から行う方が良いと思います。

 

習慣にできない人の中にはたくさんやろうとしすぎて、

やるのが大変になってしまうという方も少なくありません。

 

ですからARMでは週1回15分からを基本コースとして健康を手に入れていただいています。

そしてもう一つ大切な時間の話しは次回にします。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はすべてキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。

マンネリ化していませんか?

 


こんばんは40代専門!美Bodyを作るコーチの本田です。

 

あなたのトレーニングは同じ種目をローテーションしているだけではありませんか?

腹筋であればこれ、肩であればこれ、脚であればこれ、ヒップはこれ...と

 

ボディビルの大会を目指している

どうしてもこの日にウエスト-10センチしないといけない

とかであれば特定の部位を鍛えて引き締めたり、筋力アップさせたりする必要がありますので

この種目が一番効果的と同じ種目をやることもあるでしょう。

 

しかし人間は基本的に飽きる動物です。

ずっと同じことをやっているとモチベーションが下がってしまいます。

 

ウエストが細くなったり、体重が落ちていたり結果が出ている時は良いかもしれませんが、

中々長続きさせることが難しいでしょう。

 

ARMではスクワット、プッシュアップが軸であることはもちろんですが、

月ごとにテーマがありその月にこのトレーニングをしておかないと不調が出やすいですよ。

そしてこのトレーニングをしておくと体調が良い時も増え、結果年間を通して、

去年よりも体調の良かった時が多かったよね、風邪もひきづらくなった、早く治ったなどのことが起きます。

 

ですから月ごとに行うメニューが違いますので飽きが来ることはありません。

さらにはその月の中でも毎週違うトレーニングを行います。

ですからますます飽きるということはありません。

 

同じ種目ばかりやっていると以前も書きましたが、

重量を重くしていかないといけなくなり怪我のリスクが上がります。

さらには何キロ上げられたとオリンピックのようなスポーツになってしまっている人もいるでしょう。

 

健康に美Bodyを作るのであれば重さは最低限で大丈夫ですし、

時間も15分~30分で十分作ることができます。

 

今の体型を維持するのに昔よりトレーニングにかける時間がかかっているあなたはマンネリしているかもしれませんよ。

ARMを1度体験し、その衝撃の大きさにびっくりしてみてください。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はすべてキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。

なぜお手本が必要なのか?

 


こんばんは40代専門!美Bodyを作るコーチの本田です。

 

前回パーソナルトレーナーの選び方の際にお手本を見せてくれているか?

を一つの基準にしましょうとお伝えしましたがなぜか?です。

 

言葉だけで伝えるより目で見た方がしっかりと伝わるからです。

特にトレーニング初期の方などはまだフォームが固まっていないことが多いので、スクワットを例にとれば、

お尻をどのくらい引けばよいか?

どれくらいしゃがめばよいか?

どれくらいのスピードで?

目線は?

と言葉で表すと色々あります。

しかしスクワットをやる直前にトレーナーがお手本を見せてくれたら、

上記すべてが目で見てマネすることができます。

 

そこで初めてトレーナーが少し修正すると短時間に理想のフォームに近づけます。

こんなトレーナーにはご注意ください。

お手本は見せてくれます。

しかしその時に正面ではなくあなたの方を向いて説明していませんか?

 

私はお手本を見せる時にはクライアントを見ません。

全力でお手本だけに集中します。

あなたの方を向いているということはそれはもう正しいフォームでもお手本でも何でもありません。

そんなのをマネしても絶対にうまくなりませんし効果も出ません。

 

ですのでまずはお手本を見せてくれているか?

その時のトレーナーのフォームにあこがれられるか?

ここをポイントに選んでみても良いのではないでしょうか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はすべてキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。

どんなパーソナルトレーナーを選ぶべきか?

 


こんにちは40代専門!美Bodyを作るコーチの本田です。

 

今日はパーソナルトレーナーやジムを選ぶ際に基準の一つにしていただきたいことを書きます。

 

ダイエットにしろ筋力アップ、痛み改善、コンディショニングすべてに共通して言えることは、

最初にトレーナーがお手本となる正しいフォームを見せてくれているか?ということです。

 

最初にトレーナーがお手本を見せてくれているならば良いトレーナーです。

一緒にやってはダメです。

まずは見るさらに言えばじっくりと見るんです。

 

そしてとりあえずマネをしてみる。

そこに修正がトレーナーから入るというのが良いトレーナーです。

 

もしあなたが現在パーソナルトレーナーやジムに行っているのであれば、

お手本を最初に見せてくれているか確認してみてください。

 

なぜお手本が必要なのかは次回にします。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はすべてキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。

やれることじゃなく、やりたいことをやろう。

 


こんばんは40代専門!美Bodyを作るコーチの本田です。

 

タイトルの言葉素敵じゃないですか?

これ私が考えたんではありません。

 

私の指導しているスポーツクラブのルネサンスに貼ってあるポスターの言葉です。

 

これを見た時はまさしくこれだと思いました。

スポーツクラブには様々な方がたくさんいらっしゃいます。

 

エアロビクスやステップが好きな方もたくさんいらっしゃいます。

昔そんな方々の一人が大好きなエアロビクスのクラスを膝を痛めてしまったことが原因でお止めになられました。

その当時の自分は無理はしない方が良いですよと言っていました。

 

しかし今は絶対に言いません。

やりたいことがあるにも関わらずやらない、やれないのはもったいないです。

 

私と一緒にトレーニングをしてまたエアロビクスに出ましょうと今なら言います。

 

やれることだけをやっていると、どんどんやれることが少なくなります。

 

そしてやりたいことはやれなくなり、運動自体もつまらなくなり運動もしなくなり、

体力も落ち怪我や病気にもなりと悪循環です。

 

やはりやりたいことがあるならそこに向かってチャレンジすることが大切です。

例えチャレンジしてやりたいことができなくても、新たな目標ややりたいことがみつかり、

またそこに向かって充実したトレーニングライフを送れます。

 

週に1回15分からでもやりたいことをやれる身体づくりはできます。

あなたも今すぐにでも始めていきましょう。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はすべてキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。

進化することが生物の宿命です。

 


こんばんは40代専門!美Bodyを作るコーチの本田です。

 

本日はお休みを頂きまして、上野の国立科学博物館に行ってまいりました。

6月までのイベントで大英自然史博物館展を開催しています。

 

目玉はなんといっても日本初公開の始祖鳥が見られるという点です。

 

始祖鳥ってご存知ですか?

簡単に言うと鳥のご先祖様です。

 

ではクイズです。

鳥になる前は何の動物だったでしょうか?

 

少し考えてから答えを見てくださいね。

 

正解は恐竜でした。

どうですかびっくりしましたか?

鳥はもともと恐竜だったのです。

恐竜と鳥の進化の間の過程が始祖鳥です。

 

もともと飛べなかった恐竜が進化の過程で空を飛べるようになった。

すごくないですか?

歩いてた動物が空飛んじゃうんですよ!

 

進化していけば何でもできるんじゃないかと思わせていただきました。

 

あなたも40代だからと言って進化を止めてはいけません。

進化し続ける気持ちがあれば空を飛べる可能性もあります(笑)

 

ですから現状維持をするんではなく常に進化をしていってください。

私たち生き物の宿命だなと感じました。

 

しかし始祖鳥の解説文にはこう書いてありました。

 

始祖鳥は飛べたのか、飛べなかったのか?

始祖鳥は鳥類なのか、恐竜なのか?

まだ答えは出ていない。

 

ぜひあなたも国立科学博物館で始祖鳥をみて、進化することを忘れないようにしましょう。

私自身も常に進化していこうと思います。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はすべてキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。

怪我や病気の時は休むのが常識?

 


こんばんは40代専門!美Bodyを作るコーチの本田です。

 

トレーニングを初めて初期の方は体調が悪いので、風邪気味なので、どこかが痛いので、

トレーニング休みますと連絡があります。

 

しかし3か月もすると体調が悪いからトレーニングします。

風邪ひきそうだからトレーニングします。

痛みが少しあるからトレーニングします。

に変わっていきます。

 

あなたはどうでしょうか?お休みしていませんか?

 

なぜ休むことの方が良いと思うのでしょうか?

それは体を動かした方が体調が良くなる、痛みが軽減する、風邪が早く治るということを経験していないからです。

 

もったいないですよね。

 

例えば怪我ですが、捻挫をしていようが、脱臼や骨折をしていようが運動した方が早く良くなるんです。

全身骨折していたら別ですが、基本的に怪我は1か所から数か所です。ほかの部分は元気なんですよね。その部分を動かさないと筋肉は弱くなっていきます。

 

せっかくきれいになった身体でも、脚を怪我したからしばらくトレーニングをお休みしますでは、

上半身はなんともないのにもったいないですよね。逆も同じですよ。

 

そして何でもない部分を動かしてあげて血液の循環を良くしてあげることでより早く、怪我している部位も回復してくれますよ。

 

けがや病気をしたからと言って休むのはこれでも常識といえますか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。

無限の住人

 


おはようございます40代専門!美Bodyを作るコーチの本田です。

 

昨日、木村拓哉さん主演の無限の住人を観てきました。

 

木村拓哉さん1人対300人のチャンバラ映画という構図です。

 

こう聞くと木村拓哉さん演じる主人公が無双の強さを誇るように思えますが、

そうではありませんあまりネタバレになってしまうので書きませんが、

不死身を利用して泥臭く戦う感じです。

腕なんか何回切られて取れたかわからないくらいです。

 

なので決して爽快感のある映画ではありません。

ただ殺陣のシーンはやはり圧巻で固唾を飲んで見てしまいます。

 

自分は木村拓哉さんがとても好きなのでとても楽しめました。

ただ結構グロイシーンや血もたくさん出ますのでそういうのが苦手な方はご注意ください。

 

キャストの皆さんの動きはやはりかっこよかったです。

あれだけの動きができるのは相当トレーニングしたんだろうなと思いながら見ていました。

 

やはりかっこいい方はトレーニングしています。

あなたもあこがれを持ってトレーニングしていきましょう。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべての感謝です。

 

月曜、火曜に若干の空き枠がございます。

他の曜日はキャンセル待ちとさせていただいております。

詳しくはトップページをご覧ください。

トレーニング時の休憩時間長くありませんか?

 


こんばんは40代専門!美Bodyを作るコーチの本田です。

 

トレーニング時の休憩時間って明確に決めていますか?

 

しっかりとした目的があり筋肥大したいから何秒。

持久力を上げたいから何秒。

というものがあればよいのですが...

 

ただ少し疲れたから長く休もうというのだともったいないですよね。

ARMでは基本何もなければインターバルは長くて10秒短ければ5秒くらいの時もあります。

そして息が整わないうちに行っていきます。

 

当然最初は声も出せないくらいの状態です。

しかしこれを繰り返し行っていきますと次第に慣れてきます。

 

すると当然また息が整わない負荷をかけていきます(負荷のかけ方は後日投稿いたします)

そしてまた声も出ないくらいやるといった状態です。

 

途中にスピンバイクを重さがほとんどない状態で行い疲れを取りますが、

基本的に15分、30分間動きっぱなしです。

 

そうすることで筋肉もそうですが心肺機能も高まりより健康レベルが向上していきます。

せっかくトレーニングをするのであれば筋肉だけでなく心肺機能も同時に上げられれば、

わざわざランニングをしなくても済んでしまいます。

 

そういう状態でトレーニングをしていないのであれば週に1回は、

息が整わないうちに行うトレーニングも行ってみてください。

 

ARMにくれば週1回で済んでしまうのでおススメです。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。

 

木曜、金曜日はキャンセル待ちの状態です。

月曜、火曜日のみ受け付けております。

詳しくはトップページをご覧ください。

疲労感・達成感・爽快感

 


こんばんは40代専門!美Bodyを作るコーチの本田です。

 

あなたはトレーニングをした後どんな感覚になっていますか?

 

タイトルに代表的な物を書きましたが

 

毎回疲労感しか来ないというあなたは、

・トレーニングの時間が長い

・トレーニングを楽しんでいない

・負荷をかけすぎている

このようなことが考えられます。

 

ARMは疲労感はもちろんありますが、それを上回る達成感・爽快感が毎回あります。

すごく疲れたけどなんだかスッキリした。

やる前は体調悪かったですが終わった後は身体が軽くなった。

汗がとまりません。こんなに汗をかいたのは初めてです。

とかポジティブワードがたくさん出てきます。

 

それが感じられるので楽しく継続できて、結果もしっかり出ます。

 

時間は基本15分と30分の2種類いですが、この短い時間だからこ集中力も続き、

全力を出し切ることができ、程よい疲労感と爽快感達成感を得られます。

 

60分や90分トレーニングをしていると当然集中力は持続しませんし、

休憩の時間も長くなりがちです。

 

さらに長い時間のトレーニングは精神的な疲労も出てきます。

短時間でしっかり全力を出して疲れ切る。

すると精神的な疲労はそれほどなく逆に爽快感につながっていきます。

 

10分や5分でもしっかり疲れることができればそれはとても良いトレーニングです。

 

長い時間とレーニングをして疲労感が大きいのであれば、

1度短いトレーニングを体験してみてはいかがでしょうか?

 

きっとトレーニングの考え方が変わりますよ。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。すべてに感謝です。